神奈川県のキャンプ場(公共施設)有料7施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
野島公園キャンプ場 横浜市 大区画  2,500円(10)

小区画 2,000円(30)

 
柳島キャンプ場 茅ヶ崎市 2,000円~(15) シャワー
望地弁天キャンプ場 相模原市 10名まで 1,000円/日(30)   ―
上大島キャンプ場 相模原市 10名まで 1,000円/日(多数)   ―
青野原オートキャンプ場 相模原市 500円~/区画+入場料小・中学生:200円、高校生以上:500円/日   シャワー
いこいの森 小田原市 常設テント 市民1,020円~

市外1,540円 ~

シャワー
表丹沢野外活動センター 秦野市 <市内>小中学生:無料、高校生以上:400円 <市外>小中学生:400円、高校生以上:800円(20) 風呂



野島公園キャンプ場

住所:神奈川県横浜市金沢区野島町24

TEL:050-3786-4889

使用料:大区画(10m×10m)10区画(定員25名) 2,500円/泊

小区画(7m×7m)30区画(定員15名)  2,000円/泊

バーベキュー場:30サイト(1サイト定員20人) 平日:2.000円/1サイト

土日祝日:2.500円/1サイト

横浜市の野島公園を第3者に委託をして運営をしている施設だ。

キャンプ場、バーベキュー場と公園内にあり、バーベキュー道具や飲料、食材も調達することができるのが便利だ。

周りが海のため時期によっては潮干狩りも楽しめる。

柳島キャンプ場

住所:神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592−1

TEL:0467-87-1385

ログキャビン:市内 6,000円~7,000円

市外 8,000円~9,000円

宿泊棟:   市内 7,500円~8,500円

市外 9,500円~10,500円

テントサイト:市内 2,000円~3,000円

市外 2,500円~3,500円

湘南の海辺のキャンプ場だ。周りにスーパーなども充実しており不便は感じないだろう。

設備も十分整っており、小さな子供たちが遊べる広場もある。

レンタル用品も充実しており、忘れ物があっても安心な施設だ。

望地弁天キャンプ場

住所:神奈川県相模原市中央区田名5835地先

TEL:042-760-6077

設備利用協力金 日帰り利用:1,000円(10人ごと)
1泊2日:2,000円(10人ごと)
2泊3日:3,000円(10人ごと)

相模川の河川敷に作られたキャンプ場だ。

料金も非常に安く、レンタル用品も充実しているので何かあっても安心だ。

林間でテントを張るため、木陰ができるので暑い日でも多少はしのぐことができる。

上大島キャンプ場

住所:神奈川県相模原市緑区大島3657付近

TEL:042-760-6066

設備利用協力金 日帰り利用:1,000円(10人ごと)
1泊2日:2,000円(10人ごと)
2泊3日:3,000円(10人ごと)

相模川河川敷にあるとても広いキャンプ場だ。

無料駐車場が450台あるがキャンプ場まで乗り入れはできないので、荷物の運搬は大変だ。

隣接する公園で桜の花見をしながらバーベキューなどすることもできる。

また、公園で水遊びもできるので、子供たちには楽しい施設だ。

青野原オートキャンプ場

住所:神奈川県相模原市緑区青野原918-1

TEL:042-787-0477

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
オートサイト 500 大テント:500円/張、小テント:100円/張
入場料 小・中学生:200円、高校生以上:500円/日
駐車料金 1日 バス:2,000円、軽・普通車:500円、バイク:100円、大キャンピングカー:1,500円、小型キャンピングカー:1,000円

青野原にある大型のキャンプ施設だ。

車は400台、人数は1,500名を収容でき管理棟、炊事場、トイレ、シャワー施設が整備され、流れる川ではアユ釣りや川遊びをすることができる。

いこいの森

住所:神奈川県小田原市久野4294-1

TEL:0465-24-3785

バンガロー:3人用  小田原市民:3,080円  市外:4,620円

4人用  小田原市民:4,110円  市外:6,170円

5人用  小田原市民:5,140円  市外:7,710円

8人用  小田原市民:8,220円  市外:12,330円

常設テント:5人用  小田原市民:1,020円  市外:1,540円

10人用  小田原市民:2,050円  市外:2,670円

小田原の林間に開設されたキャンプ場だ。

カレーのセットも用意されているので、面倒な準備がなくカレーを作ることができる。

川も流れており、遊び場も充実しているため、家族づれには最適だ。

表丹沢野外活動センター

住所:神奈川県秦野市菩提2046-5

TEL:0463-75-0725

期間:通年

キャンプ場 料金
市内 市外
宿泊 小中学生:無料、高校生以上:400円 小中学生:400円、高校生以上:800円
デイ 小中学生:無料、高校生以上:200円 小中学生:200円、高校生以上:400円

秦野市にある野外活動センター内のキャンプ場だ。

施設内には20サイト、100名を収容でき、炊事場や研修棟も整備されている。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする