岐阜県のキャンプ場(公共施設)有料6施設+無料3施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
三国山キャンプ場 土岐市 5人用以上:540円/張、4人用以下:430円/張、  -
飛騨市森林公園キャンプ場 飛騨市 小学生以上210円/名(25)  -
老谷の森キャンプ場 下呂市 3,050円/区画(20) シャワー
野外活動センター 大垣市 無料(12)  -
夕森キャンプ場 中津川市 4,000円/張+小学生以上 美化協力費 250円/日 3,000円/張+小学生以上 美化協力費 250円/泊 シャワー
大津谷公園キャンプ場 揖斐郡 無料
粕川オートキャンプ場 揖斐郡 無料(17)
中川原キャンプ場 下呂市 テント持ち込み:1,500円+施設利用料300円/人(30) シャワー
山之口教育キャンプ場 下呂市 施設利用料300円/人(30)



三国山キャンプ場

住所:岐阜県土岐市鶴里町柿野3512-4

TEL:0572-52-3923

期間:7月~8月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 5人用:以上540円、4人用以下:420円
6人用 ログハウス 3棟 日帰り:1,080円、宿泊:4,300円
10人用 バンガロー 1棟 日帰り:1,400円、宿泊:5,500円
6人用 バンガロー 14棟 日帰り:860円、宿泊:1,400円

標高701メートルの三国山頂上付近に位置するキャンプ場だ

県立自然公園内にあり夏休み期間しかオープンしていないので注意が必要だ。

飛騨市森林公園キャンプ場

住所:岐阜県飛騨市古川町信包733-1

TEL:0577-75-2901

期間:4月~11月

料金:小学生以上 210円/名

森林公園内にある林間のキャンプ場だ。

公園内には野球、サッカー、テニスができるグラウンドもあり、多目的に遊ぶことができる。

施設内に風呂、シャワーはないものの車で5分程度にぬくもりの湯すぱ~ふる桃源郷温泉がある。

老谷の森キャンプ場

住所:岐阜県下呂市馬瀬川上523

TEL:0576-47-2904

期間:4月~11月(GW、夏休み期間以外は土日祝日営業)

タイプ サイト数 料金
テントサイト 20 3,080円
A棟バンガロー 13 8,220円
B棟バンガロー(ミニキッチン付き) 2 10,280円

馬瀬川の上流にあるブナの原生林に囲まれた自然公園の中のキャンプ場だ。

バンガロー・遊歩道などの施設が整い、自然を満喫でき、困ったときのレンタル用品も準備されている。

大垣市野外活動センター

住所:岐阜県大垣市青墓町982番地

TEL:0584-47-8063

期間:4月~10月

料金:無料

7,000平方メートル以上の広大な敷地に、管理事務所、野外調理場(かまど16ヶ所)があり、最大100人まで同時にキャンプすることが可能な施設だ。

夕森キャンプ場

住所:岐阜県中津川市川上1057-4

TEL:0573-74-2144

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 3,000円
オートサイト 4,000円
バンガロー ふれあいゾーン 40 4.5畳:4,800円/棟、5畳:5,300円/棟、6畳:6,300円/棟、12畳:12,500円/棟
 バンガロー 竜神ゾーン 34 4.5畳:5,300円/棟、8.5畳:9,200円/棟、2階建:14,000円/棟
バンガロー 国設ゾーン 34 4.5畳:5,300円/棟、8.5畳:9,200円/棟、2階建:14,000円/棟
環境美化費 小学生以上 250円/泊

バンガローが非常にたくさんある林間、川も流れているキャンプ場だ。

レストランも併設されているため、食材の購入やビールサーバーも用意してくれる非常にめずらしい施設だ。

野外ステージも用意されており、演奏用の機材も豊富にそろっているのでアマチュアバンドなども演奏して楽しむことができる。

大津谷公園キャンプ場

住所:岐阜県揖斐郡池田町宮地

TEL:0585-45-3111

期間:通年

料金:無料

バーベキューガーデンは2,000円/卓

大津谷公園にある公園内のキャンプ場だ。

バーベキューガーデンが4棟7卓あり利用予約は池田町役場の産業課で受け付けているが、コンロを持参する場合などは予約が不要なため、思い立ったらいける施設だ。

水場3カ所、飯ごう炊飯施設1カ所、トイレが4カ所設備されている。

粕川オートキャンプ場

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町 瑞岩寺

TEL:0585-22-2111

期間:通年

料金:無料

一級河川「粕川」沿いにある河川敷のキャンプ場だ。

対岸には、パターゴルフ場やグラウンド、ランニングコースもある。

ただ、設備は必要最小限のため準備をしっかりして行きたい。

中川原キャンプ場

住所:岐阜県下呂市小坂町落合1965番地

TEL:0576-62-2638

期間:4月~10月

料金:施設使用料:300円

持ち込みテント:1,500円、補助テント:1,000円

小坂川の河畔にあり、緑と清流に囲まれたキャンプ場だ。
徒歩で10分ほどのところには、日帰り入浴温泉「ひめしゃがの湯」もあり汗を流すことができる。

山之口教育キャンプ場

住所:岐阜県下呂市萩原町山之口3372-1

TEL:0576-52-2000

期間:4月~10月

料金:施設使用料:300円/人

清流山之口川河畔に位置し、川上岳登山や位山峠原生林散策に最適なキャンプ場だ。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする