激安、パクリと言われているオルルド釣具のルアーとは? 本家と比較

釣具メーカーといえばシマノ、ダイワなどが一流のメーカーとして有名だ。

しかしながら、ルアーなどは開発費用も掛かっているので、比較的高価だ。

初心者などはすぐに根掛かりしたりしてなくすことも多い。

そのようなときにネットを中心に販売をされている格安、激安メーカーがある。

その名も「オルルド釣具」。

いろいろな有名ブランド製品と似ていると世の中では言われているが、今回はそんな激安メーカーのオルルド釣具を紹介しよう。



オルルド釣具の紹介

こちらが本社の事務所。

会社名 SIB株式会社(エスアイビー株式会社)
本社 〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町6-1-5
設立 2012年10月29日
主要事業 釣具、アウトドア関連製品、スマートフォン関連グッズ、雑貨等の通信販売
サイト 公式サイト

2012年設立の兵庫県のメーカーで、ビルの1室が本社となっている。

SIB(Simple is best)と社名の元、釣具、アウトドア商品、スマホ・バッテリー関係を販売している。

オルルドというのは、「オルルド」という名前で釣りの配信をしていた釣り師の方が開発に参加をされたので、その方の名前をとったブランド名。

そしてもう一つのブランド「アルテマ」についても、このオルルドさんが究極のブランドを目指すために、ラテン語の“究極”を意味する「アルテマ」という名のブランドを展開している。

シマノやダイワなどの大企業ではないが、利用者の目線から非常に安価な製品が開発、発売されている。

オルルド釣具の評判

AmazonやYahooショッピングでネット販売をしているオルルドブランドのルアー。

店舗では見かけたことはなくネット専門で販売をしているようだ。

利用者のレビューはまとめると以下の通り。

■悪評価

・色落ち、剥げやすい

・フック、リングが劣悪

・造りが荒い

■高評価

・普通に釣れる

・コスパ最高

・紛失、破損を気にせずに攻めれる

要約すると安いので塗装が剥げたり、フック、リングの質が低かったりするが、それ以上に価格が安く、釣れるというので初心者が利用するのは十分にありだということだ。

さて、ここから本家と比較をしていこう。

ローリングベイト に似ているオルルド釣具

タックルハウスが発売する似ているという噂のあるルアーを紹介しよう。

タックルハウスの公式サイトは以下の通り。

公式サイト

価格:1,400円~1,700円/個

そして似ていると噂のオルルド釣具製品。

【オルルド釣具】 シンキングバイブレーションⅢ 7.5cm 15g 5色セット

重さ:15g 幅:7.5cm

価格:1,700円ぐらい(1個当たり 340円)

ソルトウォーターにおける実績有るカラーを集めましたということで、人気のカラーを集めたセット販売となっている。

似ている本家と比較をすると値段は5分の1の価格となる。

COMOMO に似ているオルルド釣具

アムズデザインが販売をするルアーだ。

歴史のあるモデルで様々な重さ、長さのルアーがラインナップされている。

その中で、特徴的なモデルによく似ている。

公式サイト

価格:1,900円~2,400円ぐらい

こちらがオルルド釣具の似ている製品。

【オルルド釣具】 リップレス 爆釣ミノー 12cm 18g 6色セット

シーバスやヒラメなどソルトウォーター(海水)に最適なモデルで、 ペンシルベイトのセットだ。

重さ:18g 幅:12cm

価格:1,750円ぐらい(1個当たり 290円)

レンジバイブに似ているオルルド釣具

バスデイジャパンが製造、販売をしているルアーだ。

ソルト専用バイブとして稀有の実用性能と実績、飛距離、ただ巻きでも誘っても釣れる操作性。
サイズ・カラーの多彩なバリエーションなどに優れいているルアーだ。

公式サイト

価格:1,400円~1,750円ぐらい

【オルルド釣具】 70mm 16g バイブレーション 「ヘビーウェイトシンキングバイブレーション」 セット


シーバスやヒラメなどソルトウォーター(海水)に最適なモデルで、実績有るカラーを集めた6個セットだ。

重さ:16g 幅:7cm

価格:1,900円ぐらい(1個当たり 315円)

アイアンプレートに似ているオルルド釣具

シーバスゲームにおける鉄板バイブレーションのカテゴリーを作り上げたアイアンプレート。

現在はIRONPLATE SCといことでシングルフックで販売をされいている。

そのアイアンプレートのボディに似ている製品が発売されている。

公式サイト

オルルド釣具 メタルバイブ ルアー5色セット


空気抵抗が少ないメタルバイブレーションなので、強風や横風、キャストミスでも飛行姿勢が安定し、飛距離が出ることで広範囲を探ることが可能だ。

ラインアイの位置を変更することによって、ルアーの振動を調整できる。

前方のラインアイ:細かな振動 / 後方のラインアイ:大きな振動 / 中央のラインアイ:中間の振動

重さ:18g 幅:7.5cm

価格:1,300円ぐらい(1個当たり 260円)

パワーブレード レアメタルに似ているオルルド釣具

同じくCoremanのパワードブレード レアメタルに似ている製品も発売されている。

ボディ素材に希少金属“レアメタル”を使用することによって、飛ぶけど軽い!を高次元で実現し、表層~中層でのクイックリーで軽快なハイレスポンスアクションがシーバスにしっかりとアピールできるルアーだ。

重さ:24g

長さ:125mm

価格:1,500円/個ぐらい

こちらが似ているといわれているルアー

【オルルド釣具】ジグスピナー 「実績の爆釣カラースペシャル」 ルアー 5個セット

長さ:5.2cm

重さ:34g

価格:2,100円ぐらい(約220円/個)

飛ぶ、泳ぐ、釣れる、要素を凝縮し、海で実績があるカラーのセット販売だ。

メガバス POPX に似ているオルルド釣具

メガバスから提供をされいてるトップウォーターを攻めるルアー。

ユニークなカップ形状から生み出す独特な水押し波紋がきれいにまとめあげ、スピットアウトスプラッシュ、独特のローリングドッグウォークは、もはやPOPXならでは。

およそ10パターンにおよぶ多彩かつ、オリジナルな機動性を誇っており、日本人が考案、製作し世界のフィールドで販売をされている。

そんなPOPXに似ている製品は以下の通り。

公式サイト

【オルルド釣具】 6.5cm 13g フレッシュウォータースペシャル ポッパー 


長さ:6.5cm

重さ:13g

価格:1,100円ぐらい(220円/個)

バスフィッシングにおける実績有るカラーを集め、ブラックバス、、ライギョ、ナマズ、トラウトなどを狙えるルアー。

その他にも7.5cm、14gの類似製品も用意されている。

もうひとつメガバスから。

メガバス ビジョンワンテン に似ているオルルド釣具

アメリカのフィールドでブレイクし、メガバスUSAから日本に上陸したスペシャルメイドルアーだ。

サイズを生かしたパワーと、タングステンウエイトをダブルで直列重心移動させる構造で、、異次元のロングディスタンスキャストをもたらす。

【オルルド釣具】 ルアーセット 6個 11.5cm 18g ミノー AスペシャルⅡ


長さ:11.5cm

重さ: 18g

価格:1,600円ぐらい(320円/個)

シーバス・ヒラメ・マゴチ・ブラックバス用のスペシャルパッケージだ。

ぶっ飛び君95S に似ているオルルド釣具

ヒラスズキやシーバス、ヒラメ。そしてヒラマサやワラサと言った大型の青物までもが射程圏になる飛距離抜群のルアーだ。

アクションは若干強めに設定したハイピッチワイドスウィングで、フォールは水平ローリングフォールとなり、タダ巻き~スキッピングまで使い方は自由自在だ。

公式サイト

価格:1,900円ぐらい

さて、このぶっ飛び君95S に似ているのが以下の製品だ。

【オルルド釣具】ヘビーシンキングペンシル 6カラー セット

長さ:9.4cm

重さ:27g

価格:1,900円ぐらい(320円/個)

アクションの種類も多く、ただ巻きでも釣れるシンキングペンシルで、比重も重く狙ったポイントまで届く飛距離性能。

タチウオ、シーバス、ショアからの青物に多くの実績報告多数のロングセラー。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする