安くておすすめ 岩手県の公共キャンプ場 格安25施設+無料17施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
盛岡市外山森林公園 盛岡市 無料(48)  -
岩洞湖家族旅行村 盛岡市 3,000円/区画+AC電源500円(20) 無料 シャワー
都南つどいの森 盛岡市 1,800円/区画(10) 3人用:300円(10)、4人用:400円(14) シャワー
平塚・花巻交流の森 花巻市 無料(14)  -
大迫笠詰キャンプ場 花巻市 100円/人(100)  -
戸塚森森林公園 花巻市 500円/張(10)  -
田瀬湖オートキャンプ場 花巻市 3,500円/区画(33)+利用料大人:300円、小学生:200円 500円/張+利用料大人:300円、小学生:200円  -
松川キャンプ場 八幡平市 テント500円/張+清掃協力金 大人:300円/人、小人:150円/人(70)  -
岩手県県民の森キャンプ場 八幡平市 620円/張(70)  -
妻の神広場キャンプ場 八幡平市 1,000円/区画(7)+利用料 大人:300円/人、小人:200円/人 500円/張(50)+利用料 大人:300円/人、小人:200円/人  -
岩手山焼走り国際交流村キャンプ場 八幡平市 <20名未満>デイ:180円、宿泊:300円

<20名以上> デイ:120円、宿泊:250円

風呂
真湯キャンプ場 一関市 無料(20)  -
飛ヶ森キャンプ場 一関市 無料  -
尾花ヶ森キャンプ場 一関市 無料  -
花泉運動公園キャンプ場 一関市 無料  -
黄金山キャンプ場
一関市 無料(24)  -
唐梅館キャンプ場 一関市 高校生以下:50円/人、大人:100円/人(16)  -
閉伊川オートキャンプ場 宮古市 3,780円/区画+入場料 中学生以上:430円/人、小学生:210円/人 2,700円/区画+入場料 中学生以上:430円/人、小学生:210円/人 シャワー
タイマグラキャンプ場 宮古市 510円/張(100)  -
宮古市 野外活動センター 宮古市 小中学生:50円/泊、高校生・学生:100円/泊、大人:150円/泊  -
姉ヶ崎オートキャンプ場 宮古市 3,600円/区画+使用料:510円/人(13) 1,030円/区画+使用料:310円/人(10) 風呂/シャワー
折爪岳オートキャンプ場 二戸市 無料(21) 無料(50) シャワー
奥州市 無料  -
奥州市 フリーサイト 300円/人、区画サイト 3,000円/区画 風呂
久慈市 無料  -
久慈市 小・中学生:100円、高校生以上:200円(27)  -
稲荷穴キャンプ場 遠野市 無料  -
碁石海岸 キャンプ場 大船渡市 4,000円/区画(16) 1,500円/張(20) シャワー
フレアイランド尾崎岬 大船渡市 500円/張(20) シャワー
馬返しキャンプ場 滝沢市 無料(20)  -
相ノ沢キャンプ場 滝沢市 無料(100)  -
北上市憩いの森キャンプ場 北上市 1,000円/張  -
北上総合運動公園 北上市 無料  -
久慈平岳キャンプ場 九戸郡 無料  -
玉川野営場 九戸郡 無料 ※協力される方は清掃協力費(大人:150円、中高生:100円)  -
たねいち海浜公園 九戸郡 1,000円/張(70)
黒崎オートキャンプ場 下閉伊郡 2,000円/区画(23) 300円/人(50)  -
龍泉洞青少年旅行村キャンプ場 下閉伊郡 小学生:150円 、中学生:150円、高校生:210円  -
船越家族旅行村 下閉伊郡 3,000円/張(23)6)  -
大文字キャンプ場 西磐井郡 テントデッキ:200円/基  -
網張温泉キャンプ場 岩手郡 電源あり:4,320円/区画(23)、電源無し:3,250(5)+使用料:540円/人 2,160円/区画(13)+使用料:540円/人 風呂
岩手郡 3,500円/区画(21) 1,500円/区画(10)  -
紫波郡 無料  -



盛岡市外山森林公園

住所: 岩手県盛岡市薮川大の平31-1

TEL:019-681-5132(外山森林公園 管理事務所)

期間:6月~9月

料金:無料

盛岡市街から車で20kmの距離にある森林公園内のキャンプ場だ。

場内には「外山そば」を提供する食堂、屋根付きバーベキューサイト,木製アスレチックなど設備が充実している。

サイトは48デッキありフリーサイトのためテントを持ちこめば無料で利用をすることができる。

有料でテントなどキャンプ用品などのレンタル用品も準備されているため、手軽にキャンプを楽しむことができる施設だ。

岩洞湖家族旅行村

住所:岩手県盛岡市玉山区薮川字亀橋33-4

TEL:019-681-5235

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 無料
オートサイト 20 デイ:1,000円/区画、宿泊:3,000円/区画+AC電源500円

岩手県立自然公園外山早坂高原内の広大な自然の中のキャンプ場だ。

岩洞湖の美しい風景が広がる場所にある有料のオートキャンプ場、高床式テントサイトの無料のキャンプ場があり、炊事場やファイヤーサークルが整備されている。

都南つどいの森

住所:岩手県盛岡市湯沢1地割88番地

TEL:019-638-2270

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
3人用常設テント 10 300円
4人用常設テント 14 400円
オートサイト 10 デイ:1,000円/区画、宿泊:1,800円/区画
6人用 バンガロー 5 15,000円/棟
4人用 キャビン 10 デイ:1,000円/棟、宿泊:2,000円/棟

盛岡駅から車で20分の距離にある森林公園内のキャンプ場だ。

森林創作実習館では木工品作りの体験もでき、グラウンドゴルフ、アスレチック、テニスコートが整備されている。

平塚・花巻交流の森

住所: 岩手県花巻市金矢第5地割

TEL:090-2028-6714(平塚・花巻交流の森管理組合 代表:大坊)

期間:通年

料金:無料

平塚・花巻交流の森は、神奈川県平塚市と花巻市の友好都市提携10周年を記念して、平成10年6月に金矢(かなや)地区の県立花巻広域公園内にある無料のキャンプ場だ。

敷地面積は10.6ヘクタールあり、炊事施設、トイレ、野外ステージ、野外スタンドが整備されており、テントも14張り張ることが出来る施設だ。

大迫笠詰キャンプ場

住所: 岩手県花巻市大迫町内川目国有林地内

TEL:0198-48-2111(花巻市大迫総合支所)

期間:5月~11月

料金:100円/人

花巻市にある林間のキャンプ場だ。

目の前は早池峰山がありテントサイトは100張り、炊事場、トイレが整備されている。

戸塚森森林公園

住所: 岩手県花巻市石鳥谷町新堀第57地割44番地7

TEL:0198-45-2111(石鳥谷総合支所 地域振興課 建設係)

TEL:0198-45-2002(戸塚森森林公園管理棟)

期間:4月~11月

料金:500円/張

花巻市石鳥谷町にある森林公園内のキャンプ場だ。

公園内には馬とび、丸太遊具、登り木わたり、ロープウェイ、にんじゃわたり、ネットクライム、ロッククライミングの遊び場が整備されている。

テントを10張程度張れる施設で、炊事場、林間広場、野外ステージ、運動広場、展望台、トイレ、ベンチ、東屋などが併設されている。



田瀬湖オートキャンプ場

住所: 岩手県花巻市東和町田瀬

TEL:0198-44-5007(田瀬釣り公園)

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 500円/張
オートサイト 33 デイ:2,000円/区画、宿泊:3,500円/区画
利用料 大人:300円、小学生:200円、小学生未満:無料

松川キャンプ場

住所: 岩手県八幡平市松川温泉地内

TEL:0195-78-2256(八幡平市松川温泉)

期間:7月~10月

料金:テント500円/張+清掃協力金 大人:300円/人、小人:150円/人

岩手山の松川コース登山口近くにある林間のキャンプ場だ。

岩手山・裏岩手連峰への登山のベースキャンプ利用でき、炊事場、トイレが整備されている。

岩手県県民の森キャンプ場

住所: 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割515-5

TEL:0195-78-2092(岩手県県民の森管理事務所)

期間:6月~9月

料金:620円/張

八幡平市にある林間のキャンプ場だ。

場内にはテントを張れるテントデッキが30用意されており、その他にも炊事棟、トイレが整備されている。

木工の工作が作れる「木工工芸センター」、建物を支える構造材、床材などの内装材、さらにホール椅子などを学べる「森林ふれあい学習館」が並列されている。

妻の神広場キャンプ場

住所: 岩手県八幡平市松尾寄木第13地割

TEL:0195-78-2496

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 50 500円/張
オートサイト 7 1,000円/区画
利用料 <大人>デイ:200円、宿泊:300円

<小人> デイ:100円、宿泊:200円

八幡平市ある目の前には岩手山、すぐそばを清流・松川が流れるキャンプ場だ。

豊かな自然環境で車で15分ほどで温泉地があり、日帰り入浴も出来る。

場内には水洗トイレ、炊事場、ファイヤーサークルが整備されている。

岩手山焼走り国際交流村キャンプ場

住所: 岩手県八幡平市平笠第24地割728

TEL:0195-76-2013

期間:4月~11月

タイプ 棟数 料金
テントサイト 100区画 <20名未満>デイ:200円、宿泊:300円

<20名以上> デイ:150円、宿泊:250円

オートサイト 50区画 3,600円~/区画+入場料 大人:300円、小人:200円
4人用 キャビン 12棟 <通常>1人:5,300円、2人:8,500円、3人:11,100円、4名:12,760円

<ハイ>1人:6,400円、2人:10,240円、3人:12,990円、4名:15,320円

8人用 キャビン 13棟 <通常>1人:7,800円、2人:9,300円、3人:12,000円、4名:14,7000円、5人:17,000円、6人:19,200円、7人:21,000円、8人:22,400円

<ハイ>1人:8,300円、2人:10,500円、3人:15,000円、4名:17,200円、5人:20,000円、6人:22,200円、7人:24,500円、8人:27,200円

八幡平市にある複合施設にあるキャンプ場だ。

岩手山の噴火によって吹き出した熔岩が、山肌を流れるままに冷えて固まってできたも焼走り熔岩流は国の特別天然記念物で散策路で見ることができる。

併設されている日帰り温泉館「焼走りの湯」には、天然温泉(サウナ付)のほか、地元の食材を多用した食堂、休憩室(無料大広間・有料個室)がありゆっくりすることが出来る。

真湯キャンプ場

住所:岩手県一関市厳美町字須川国有林内

TEL:0191-21-8413(一関市役所商業観光課)

期間:4月~11月

料金:無料

一関市の栗駒山のふところに位置しているキャンプ場だ。

場内にはテニスコート、アスレチック、釣堀、ジャブジャブ広場、遊歩道などが整備されており、その中にテントサイト20基、炊事場、トイレが設備されている。



飛ヶ森キャンプ場

住所:岩手県一関市千厩町奥玉字飛ヶ森11-80

TEL:0191-56-2950(奥玉公民館)

期間:4月~10月

料金:無料

秀峰室根山の裾野に広がる飛ヶ森にある林間のキャンプ場だ。

炊事棟、トイレが整備されており、無料で利用が出来る施設だ。

尾花ヶ森キャンプ場

住所:岩手県一関市萩荘字要害山田110-24

TEL:0191-31-3111(一関市総合体育館)

期間:5月~10月

料金:無料

一関市にある森の中の原っぱのキャンプ場だ。

トイレは整備をされており、炊事場あるが水がでないので、水を含めて準備をしっかりして行きたい施設だ。

花泉運動公園キャンプ場

住所:岩手県一関市花泉町花泉伊勢沢22

TEL:0191-82-1086(花泉宿泊交流研修施設 花夢パル)

期間:5月~10月

料金:無料

一関市の花泉運動公園内にあるキャンプ場だ。

公園内には野球場、テニスコート、多目的競技場、自然体験広場を備えた運動公園となり、男女更衣室、シャワー室、トイレが整備されている。

キャンプ場のテントサイトは720平方メートルあり、避難小屋 兼 炊事場、ファイヤーサークル 、トイレが備わっている。

黄金山キャンプ場

住所:岩手県一関市千厩町小梨字新地366-1

TEL:0191-52-2496(小梨市民センター:小梨自治振興協議会)

期間:5月~10月

千厩町にある黄金の産出地として知られている山林にあるキャンプ場だ。

場内には管理棟、野外ステージ、テントデッキ(24基150人収容)、便所、炊事棟、林間広場が整備されている。

唐梅館キャンプ場

住所:岩手県一関市東山町長坂字西本町224-124

TEL:0191-35-1141(東山総合体育館)

期間:5月~10月

料金:高校生以下:50円/人、大人:100円/人

東山町にある唐梅館総合公園内にあるキャンプ場だ。

体育施設が充実しており、キャンプ場にはテントサイト16基、炊事場、トイレ、東屋が整備されている。

閉伊川オートキャンプ場

住所:岩手県宮古市茂市第8地割53

TEL:0193-72-3811(閉伊川オートキャンプ場)

期間:4月~10月

料金:3,780円/区画+入場料 中学生以上:430円/人、小学生:210円/人

宮古市にある閉伊川側のキャンプ場だ。

閉伊川では釣りやカヌー体験、山菜採りなどを楽しむことができ、宿泊施設「湯ったり館」では電気風呂・高温風呂・ジェットバスなど、5種類のお湯とサウナが楽しめる。



タイマグラキャンプ場

住所:岩手県宮古市江繋3-3

TEL:0193-78-2031(キャンプ場管理棟)
TEL:0193-76-2111(川井総合事務所)

TEL:バンガロー村管理棟 Tel:0193-78-2769

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
常設用テント 6 1,020円/張
広場兼用テントサイト 100 510円/張
5人用 バンガロー 5 <デイ>3時間:2,160円/棟、以降延長 320円/時間

<宿泊>1人:2,160円、2人:1,900円/人、3人:1,650円/人、4人:1,400円/人、5人:1,160円/人

5人用 ケビン 1 <デイ>3時間:3,240円/棟、以降延長 540円/時間

<宿泊>1人:3,240円、2人:2,960円/人、3人:2,690円/人、4人:2,420円/人、5人:2,160円/人、6人:1,880円/人

早池峰山の南麓をタイマグラと呼び、その自然の中にあるキャンプ場だ。

施設内には芝地のフリーサイト約100張、常設テント6張、野外炊事場、トイレなどを整備刺されており、渓流釣りやハイキングを楽しめる。

また、キャンプ場と川を挟んだ場所には林間にケビン1棟、バンガロー5棟の建つバンガロー村がある。

宮古市 野外活動センター

住所:岩手県宮古市田代第15地割232

TEL:0193-64-8054

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 小中学生:50円/泊、高校生・学生:100円/泊、大人:150円/泊
キャビン 2棟 小中学生:220円/泊、高校生・学生:270円/泊、大人:320円/泊

田代川沿いにある宮古市野外活動センターのキャンプ場だ。

1,600平方メートルのキャンプ場にはキャビン2棟、炊事施設1棟(水道あり)、トイレが整備されている。

姉ヶ崎オートキャンプ場

住所:岩手県宮古市崎鍬ヶ崎第18地割25-3

TEL:0193-62-9911

期間:通年

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 10 1,030円/区画+使用料:310円/人
オートサイト 13 3,600円/区画+使用料:510円/人

休暇村にある設備が充実したキャンプ場だ。

オートサイトは全てのサイトにAC電源、水道、洗い場設備が付いている。

温水シャワー棟、洋式・多目的トイレオストメイト対応を完備されており、また、歩いて3分のホテル本館については大浴場を利用することもできる。

折爪岳オートキャンプ場

住所:岩手県二戸市福岡織詰

TEL:0195-23-7599(山の家)

期間:4月~11月

料金:無料

二戸市の折爪岳は標高852mの自然の中にあるキャンプ場だ。

隣接する「ふるさと自然公園センター」ではハイビジョンの映像や、写真パネル、模型などによって、折爪岳の成り立ちや自然、動植物のことが学べる。
「もりの学び舎」では木製のおもちゃや研修室などがあり、木や森のことを学ぶことができる。

月山キャンプ場

住所:岩手県奥州市前沢区生母字二子

TEL:0197-56-2111(奥州市前沢総合支所産業振興課)

期間:4月~11月

料金:無料

奥州市にある無料のキャンプ場だ。

芝生広場、炊事場、トイレが整備されてるが水道は雨水を使用しているため飲用ができないため、水を含めてしっかり準備をしていきたい施設だ。

種山高原星座の森

住所:岩手県奥州市江刺区米里字大畑66-21

TEL:0197-38-2366

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
オートフリーサイト 小学生以上:300円/泊
オート区画サイト 15 3,000円/区画
コテージ 8 <通常>デイ:6,000円、宿泊:9,000円+利用料:1,000円/人

<5、6、10、11月>デイ:3,000円、宿泊:5,000円+利用料:1,000円/人

奥州市にある種山高原にあるキャンプ場だ。

岩手県奥州市(江刺)・遠野市・住田町にまたがる物見山(種山)を頂上とした高原地帯に広がっている。

場内にはレストラン、10種類の薬草の入った「薬草風呂」、サウナが利用できる設備も用意されている。



平庭高原キャンプ場

住所:岩手県久慈市山形町平庭高原

TEL:0194-72-2700(平庭山荘)

期間:5月~10月

料金:<デイ> 中学生以上:120円、小学生:60円
料金:<宿泊> 中学生以上250円、小学生120円

久慈市にある広大なブナ林に囲まれた緑あふれるキャンプ場だ。

日本一の白樺林を誇る平庭高原ではキノコ採りや野鳥観察もできる。

北侍浜野営場

住所:岩手県久慈市侍浜町

TEL:0194-58-3855

期間:7月~9月

料金:<デイ> 小・中学生:50円、高校生以上:100円
料金:<宿泊> 小・中学生:100円、高校生以上:200円

久慈市の雄大な海を見下ろす高台にあるキャンプ場だ。

南部アカマツの林に囲まれており、岩場をくりぬいてつくられた海水プールや海釣りで楽しく過ごすころができる。

場内には炊事場、水洗トイレ、障害者用トイレが整備されている。

稲荷穴キャンプ場

住所:岩手県遠野市宮守町達曽部 白石地区

TEL:0198-62-1333(遠野市観光協会)

期間:通年

料金:無料

遠野市にある国有林に隣接している林間のキャンプ場だ。

近くには奥行き1,000mの鍾乳洞から湧出る水は、「いわての名水20選」に選ばれており、その水で根わさびの栽培も行われている。

碁石海岸 キャンプ場

住所:岩手県大船渡市末崎町大浜

TEL:0192-29-2359(碁石海岸インフォメーションセンター)

期間:7月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 20 1,500円/張
オートサイト 16 デイ:2,000円、宿泊:4,000円
利用料 小学生以上 500円/人

碁石海岸大駐車場から少し歩いた先の松林にあるキャンプ場だ。

近くには碁石海岸レストハウス、大船渡市立博物館、世界の椿館・碁石、碁石温泉がある。

オートサイトにはAC電源と流し台、かまどが付いているため非常に便利な施設だ。

フレアイランド尾崎岬

住所:岩手県大船渡市赤崎町鳥沢188-7

TEL:0192-27-4478

期間:通年

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 20 500円/張
4人用 コテージ 5 2人迄:13,000円、3人:15,000円、4人:18,000円
8人用 バンガロー 3 デイ:3,300円/棟、宿泊:18,000円/棟
6人用 バンガロー 2 デイ:3,300円/棟、宿泊:15,000円/棟
6人用 バンガロー(新棟) 2 デイ:3,300円/棟、宿泊:16,000円/棟

大船渡市のフレアイランド尾崎岬はにある複合的なキャンプ場だ。

多目的ホール、ミーティングや研修にも使えるコミュニティースペースやゲートボール場も併設されている。



馬返しキャンプ場

住所:岩手県滝沢市上岩手山

TEL:019-684-2111(滝沢市商工観光課)

期間:4月~11月

料金:無料

岩手山登山口の柳沢にある林間、草地の無料のキャンプ場だ。

炊事場、トイレが整備されており、20張り程度200名が利用できる施設だ。

相ノ沢キャンプ場

住所:岩手県滝沢市鵜飼安達114

TEL:019-691-6555(たきざわ自然情報センター)

期間:4月~11月

料金:無料

鞍掛山のふもと、岩手山の真下に広がる林間のキャンプ場だ。

500人が収容できる広さがある。

併設されている「たきざわ自然情報センター」では常駐スタッフが登山やキャンプのお客様に対し、鞍掛山の自然や文化、観光などの情報を提供している。

北上市憩いの森キャンプ場

住所:岩手県北上市稲瀬町岩脇24番地

TEL:0197-64-7447

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 1,040円/張
8人用 バンガロー 4棟 デイ:4,180円/棟、宿泊:8,380円/棟
4人用 ミニバンガロー 3棟 デイ:3,140円/棟、宿泊:6,280円/棟

※最上市民は半額

展勝地生活環境保全林に指定された約40ヘクタールの森林にあるキャンプ場だ。

場内にはキャンプサイトのほかにバンガロー、炊事場、木工体験館、グラススキーゲレンデがある。

北上総合運動公園

住所:岩手県北上市相去町高前檀27-36

TEL:0197-72-8279(最上市 都市整備部都市計画課)

期間:4月~11月

料金:無料

最上市の総合運動公園にあるキャンプ場だ。

かまど4基、水道設備はそろっており、その他の準備はしっかりしていきたい施設だ。

久慈平岳キャンプ場

住所:岩手県九戸郡洋野町上館地内

TEL:0194-77-2111(洋野町地域振興課)

期間:5月~11月

料金:無料

標高706mの久慈平岳山頂近くにある林間、草地のキャンプ場だ。

炊事棟、トイレが整備されており、山頂には展望台もあり岩手山、八甲田連峰、太平洋を望むことができる。

玉川野営場

住所:岩手県九戸郡野田村玉川第3地割7付近

TEL:0194-78-2926(野田村役場産業振興課)

期間:5月~10月

料金:無料

玉川海岸沿いの太平洋を見渡す眺めのよい芝生のキャンプ場だ。
狭い山道を3分ほど降りたところに小さな海岸があり、夏にはサーフィンも楽しむことができる。
水洗トイレ、炊事場、木製テーブルが整備されており予約も不要な施設だ。

尚、清掃協力費(大人:150円、中高生:100円)のご協力をされている。

たねいち海浜公園

住所:岩手県九戸郡洋野町種市

TEL:0194-65-5555(種市海浜公園管理棟)
TEL:0194-65-5916(洋野町水産商工課)

期間:5月~10月

料金:1,000円/張

洋野町にある白い砂浜の海水浴場に面した大型海洋公園のキャンプ場だ。

海水浴が気軽に楽しめるように温水シャワー等の設備が整備されている。

「三陸ジオパーク」に登録されてりおろ「窓岩」、「種市層カキ化石産地」を見ることができる。

黒崎オートキャンプ場

住所:岩手県下閉伊郡普代村下村地内

TEL:0194-35-2114(普代村政策推進室)

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 50 300円/人
オートサイト 23 2,000円/区画

三陸復興国立公園の見所の一つ、黒崎にあるキャンプ場だ。

場内オートキャンプ場(23区画)、フリーキャンプ場(50張り)のひろさで、共同炊事場が3箇所、水洗トイレ、障害者用トイレも整備されている。



龍泉洞青少年旅行村キャンプ場

住所:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成12番地

TEL:0194-22-2566(龍泉洞事務所)

期間:5月~10月

料金:小学生:150円 、中学生:150円、高校生:210円

下閉伊郡にある少年向けのキャンプ場だ。

運動広場やテニスコートなどのレクリエーション施設があり様々な楽しみ方が出来る施設だ。

船越家族旅行村

住所:岩手県下閉伊郡山田町船越9-266-2

TEL:0193-84-3755

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
オートサイト 26 3,000円/張
6人用 トレーラーハウス 4 4人迄6,000円/棟+追加1,000円/人
6人用 ケビン 10 4人迄10,000円/棟+追加1,000円/人

山田町にある海辺の高台にあるキャンプ場だ。

場内にはアスレチック施設もありには春には桜、夏にはジャブジャブプールも楽しむことが出来る。

大文字キャンプ場

住所:岩手県西磐井郡平泉町長島字山田51-661

TEL:0191-46-5564(平泉町 農林振興課) ※平日

TEL:0191-46-5420(木工芸館「遊鵬」) ※土日祝日

期間:4月~11月

料金:テントデッキ:200円/基、テント貸し出し(5人用):300円/張

平泉町にある緑に囲まれたキャンプ場だ。

出んとデッキは20基用意されており、他にも管理棟、炊事棟、キャンプファイヤーもできる広場が完備されており、各種キャンピングセットのレンタルも可能だ。

網張温泉キャンプ場

住所:岩手県岩手郡雫石町長山小松倉14-3

TEL:019-693-2211

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
芝生 オートサイト 電源あり 16 4,320円/区画
林間 オートサイト 電源あり 7 4,320円/区画
林間 オートサイト 電源なし 5 3,240円/区画
林間 コンパクト 電源なし 13 2,160円/区画
使用料 540円/人

休暇村の施設が整ったキャンプ場だ。

木立の中に棚田のように並ぶ「林間サイト」、広くて開放的な「芝生サイト」がある。

日帰り入浴施設「温泉館」までは徒歩2分~3分のため、キャンプをしながら温泉も楽しめる。

小柳沢砂防公園オートキャンプ場

住所:岩手県岩手郡雫石町橋場坂本118-10

TEL:019-692-5577(道の駅雫石あねっこ)

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 10 デイ:500円、宿泊:1,500円/区画
オートサイト 21 デイ:2,000円、宿泊:3,500円/区画

雫石町にある「道の駅雫石あねっこ」に併設されているキャンプ場だ。

併設している施設として橋場温泉 新はしばの湯、お休み処 こまくさ、お食事処あねっこ茶屋、こびるコーナー、産直しずくいし、柳沢砂防公園、そば処 しずく庵、日本ハーブ園等が整備されている。

矢巾町営キャンプ場

住所:岩手県紫波郡矢巾町煙山第4地割36-2

TEL:019-611-2616(郡矢巾町 産業振興課)

期間:4月~11月

煙山ダムの近く、南昌山自然公園内にあるキャンプ場矢巾町のキャンプ場だ。

無料で利用をすることができ、場内にはトイレ、炊事場があり準備をしっかりして行きたい施設だ。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする