山形県にあるキャンプ場(公共施設)有料20施設+無料8施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
古竜湖キャンプ場 山形市 無料(30)  -
西蔵王公園キャンプ場 山形市 無料(25)  -
蔵王坊平国設野営場 上山市 大人:350円/人、小人:200円(600)  -
市営大野平キャンプ場 南陽市 無料(15)  -
葉山森林公園キャンプ場 長井市 無料(20)  -
庄内夕日の丘オートキャンプ場 酒田市 宿泊:3,160円/区画(30)+入場料大人:400円、学生:200円 シャワー
外山キャンプ場 酒田市 一般:250円/人、高校生以下:120円/人  -
八森キャンプ場 酒田市 750円/張  -
鳥海高原家族旅行村 酒田市 750円/張 風呂
八森山レクリエーション広場 鶴岡市 無料(20)  -
タキタロウ公園オートキャンプ場 鶴岡市 1,500円/台、バイク:500円/人(50)  -
休暇村 羽黒山キャンプ場 鶴岡市 2,060円/区画+管理費:510円/人(15) 1,030円/区画+管理費:410円/人(20) 風呂
サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場 尾花沢市 電源あり:2,540円/区画(23)、電源なし:1,540円/区画~(34) 平日:1,020円/区画、土日祝祭日とその前日:2,050円/区画 シャワー
天童高原キャンプ場 天童市 小:410円/区画、中:610円/区画、大:910円/区画+中学生以上:200円、小学生:100円(170) シャワー
いこいの森キャンプ場 寒河江市 200円/張(19)  -
白水川ダム公園キャンプ場 東根市 無料  -
ふるさと森林公園 西置賜郡 500円/張+施設利用料大人:300円、子供:150円 風呂
白川ダム湖岸公園キャンプ場 西置賜郡 電源あり:2,570円/区画(15)、電源無し:2,050円/区画(15)+利用料:510円/人 1,540円/張+利用料:510円/人 風呂
白い森オートキャンプ場 西置賜郡 電源あり:5,400円/区画(27)、電源無し:4,320円/区画(53) 風呂/シャワー
少年自然の家 荒沼キャンプ場 東村山郡 シーツ代:230円/人(40)  -
県民の森野営場 東村山郡 無料(38)  -
大沼キャンプ場 西村山郡 無料(100)  -
月山・弓張平オートキャンプ場 西村山郡 4,000円/区画(50)+入場料 小中高:250円、大人:500円 宿泊:3,000円/区画(67)+入場料 小中高:250円、大人:500円 シャワー
おらだの川公園 キャンプ場 最上郡 無料(40)  -
前森高原オートキャンプ場 最上郡 2,570円/区画(17) 2,000円/サイト(20) シャワー
鮭川村エコパーク栗の木オートキャンプ場 最上郡 電源利用:6,000円/区画、電源未利用:4,800円/区画(22)+施設管理料 150円/人 1,500円/張+施設管理料 150円/人 シャワー
グリーンバレー神室キャンプ場 最上郡 400円/人(30) 風呂
西浜コテージ村・キャンプ村 飽海郡 大人:600円、小人:300円 シャワー



古竜湖キャンプ場

住所: 山形県山形市蔵王山田字羽竜813-1外 古竜湖畔

TEL:023-641-1212(山形市商工観光部 観光戦略課)

期間:7月~9月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 30 無料
8人用 ケビン 1棟 無料
4人用 バンガロー 6棟 無料

山形市にある古竜湖にあるキャンプ場だ。

管理棟、8ケ所の調理台がある炊事場、カマド10ケ所ある炊飯小屋、トイレが整備されており、無料でバンガローを利用できる施設だ。

西蔵王公園キャンプ場

住所: 山形県山形市大字岩波上桜田

TEL:023-655-5900(株式会社モンテディオ山形)

期間:4月~11月

料金:無料

蔵王山系の豊かな環境の中に整備された西蔵王公園内にあるキャンプ場だ。
大小6つの沼を含む72.5haの雄大な自然環境のなかに、バーべキュー広場、日本の花園、芝生広場などを配置し、自然志向のレクリエーション需要に応えた施設となっている。
無料で利用でき25サイトが整備されている。

蔵王坊平国設野営場

住所: 山形県上山市蔵王高原坊平

TEL:023-679-2464

期間:6月~10月

料金:大人:350円/人、小人:200円

蔵王のふもとにある広大なキャンプ場だ。

地元農家生産による農作物及び農産加工品・工芸品等を販売する農作物直売所「ZAOたいらぐら」、 クロスカントリーコース、蔵王グリーングラウンド、蔵王高原坊平園地、遊歩道・登山道などが整備されている。

市営大野平キャンプ場

住所:山形県南陽市漆山

TEL:0238-40-8990(南陽市教育委員会 社会教育課 社会体育係)

期間:5月~10月

料金:無料

南陽市にある芝生サイトのキャンプ場だ。

オートサイトで15区画あり無料で利用をすることができるのがうれしい。

施設内には炊事棟、トイレ、夜間照明、多目的広場が整備されている。

葉山森林公園キャンプ場

住所:山形県長井市白兎2163付近

TEL:0238-84-6337(長井市致芳地区公民館 )

期間:4月~11月

料金:無料

長井市にある葉山森林公園内にある林間のキャンプ場だ。

緑豊かな杉林に囲まれ、脇を流れる小川では水遊びができ無料で利用をすることができる。

庄内夕日の丘オートキャンプ場

住所:山形県酒田市浜中粮畑33

TEL:0234-92-4570

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
オートサイト 26 デイ:1,120円/区画、宿泊:3,160円/区画
キャンピングカーサイト 4 デイ:1,120円/区画、宿泊:3,160円/区画
AC電源使用料 デイ:300円、宿泊:1,000円
入場料 大人:400円、学生:200円、未就学生:無料

酒田市にあるオートキャンプ場だ。

海水浴・海釣りが楽しめる日本海のそばにあり、鳥海山の麓の渓流では、ヤマメ・イワナ釣りも出来る。

場内には温水シャワー、水洗トイレ(障がい者用完備)、コインランドリー、炊事場、自動販売機が整備されている。

外山キャンプ場

住所:山形県酒田市外山越29-1

TEL:0234-61-4361 (生涯学習施設 里仁館)

期間:4月~11月

料金:一般:250円/人、高校生以下:120円/人

酒田市にある芝生サイトのキャンプ場だ。

庄内平野を見下ろす位置にあり広々とした施設でキャンプを楽しむことが出来る施設だ。


八森キャンプ場

住所:山形県酒田市市条字八森921

TEL:0234-64-3083 (八森自然公園管理棟)

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 770円/張
バンガロー 2棟 デイ:2,750円/棟、宿泊:3,850円/棟

酒田市の森にある複合施設内のキャンプ場だ。

場内には野球場、テニスコート、ゴルフ練習場、パークゴルフ場、グラウンドゴルフ場が併設されており、様々な楽しみ方ができる。

鳥海高原家族旅行村

住所:山形県酒田市草津湯ノ台149

TEL:0234-64-4111

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 770円/張
6人用 ツリーハウス 4棟 3,300円/棟
8人用 ツリーハウス 4棟 3,850円/棟
10人用 ツリーハウス 2棟 4,400円/棟
6人用 ケビン 15棟 <平日>4人以下:8,800円/棟、5人:9,900円/棟、6人:11,000円/棟

<土日祝前日>4人以下:9,90円/棟、5人:11,000円/棟、6人:12,100円/棟

8人用 ケビン 5棟 <平日>6人以下:13,200円/棟、7人:13,750円/棟、8人:14,300円/棟

<土日祝前日>6人以下:14,300円/棟、7人:14,850円/棟、8人:15,400円棟

集合型ケビン 6人部屋 8室 平日:12,100円、土日祝前日:13,200円

酒田市の鳥海高原家族村にあるキャンプ場だ。

場内には渓流釣りやグラウンド・ゴルフ、 ゴーカート、リース作りなど様々な体験することができる。

キャンプ場のレンタル用品も充実しており安心な施設だ。

八森山レクリエーション広場

住所:山形県鶴岡市三瀬1-1

TEL:0235-73-2001(三瀬地区自治会)

期間:通年

料金:無料

鶴岡市の八森山にある無料のキャンプ場だ。

多目的広場、散策路があり施設は最小限のため準備をしっかりして行きたい施設だ。

タキタロウ公園オートキャンプ場

住所:山形県鶴岡市大鳥字高岡55-8

TEL:0235-55-2452(タキタロウ館)

期間:5月~10月

料金:自動車:1,500円/台、バイク:500円/人

朝日連峰以東岳の麓、全長2メートルにもなるという伝説の巨大魚「タキタロウ」が棲む大鳥池の里、大鳥地区にあるキャンプ場だ。

朝日連峰登山、渓流釣り、タキタロウ館(紹介展示)ではイワナの炭火焼が味わえる。

場内にはフリーサイトでテントを50張することができる施設だ。

休暇村 羽黒山キャンプ場

住所:山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山8

TEL:0235-62-4270

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 20 1,030円/区画+管理費:410円/人
オートサイト 15 2,060円/区画+管理費:510円/人
常設テント 20 4,630円/区画+管理費:410円/人

休暇村内にある設備が整ったキャンプ場だ。

常設テントもあり用具も食材も揃っているので手ぶらでキャンプができる。

ホテルの本館で入浴、朝食バイキングなどもできるので初心者でも安心な施設だ。

休暇村 羽黒山 空き状況、予約サイト(楽天トラベル)  

サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場

住所:山形県尾花沢市大字二藤袋1401−3

TEL:0237-23-2111

期間:通年

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 33 <平日>デイ:520円/区画、宿泊:1,040円/区画

<土日祝祭日とその前日>デイ:1,040円/区画、宿泊:2,090円/区画

オートサイト 電源あり 23 <平日>デイ:1,360円/区画、宿泊:2,610円/区画

<土日祝祭日とその前日>デイ:2,090円/区画、宿泊:4,190/区画

オートサイト 電源なし 34 <平日>デイ:830円/区画、宿泊:1,570円/区画

<土日祝祭日とその前日>デイ:1,570円/区画、宿泊:3,140/区画

大型サイト 電源あり 10 <平日>デイ:1,570円/区画、宿泊:3,140円/区画

<土日祝祭日とその前日>デイ:2,610円/区画、宿泊:5,230/区画

4人用キャビン 3棟 <平日>デイ:6,170円/棟、宿泊:12,340円/棟

<土日祝祭日とその前日>デイ:7,200円/棟、宿泊:14,400/棟

尾花沢市にある大型のキャンプ場だ。

場内にはアスレチック広場、グラウンドゴルフ、テニス、サイクリ ング等遊具施設も揃っている。

天童高原キャンプ場

住所:山形県天童市大字田麦野1321

TEL:023-657-3628

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
キャンプサイト 170 小:410円/区画、中:620円/区画、大:920円/区画
8畳 バンガロー 1棟 5,500円/棟
利用料 中学生以上:200円、小学生:100円

天童市にある天童高原にあるキャンプ場だ。

夏はキャンプ、冬はスキーをすることができる高原だ。

レンタル用品も充実しており、ピザ窯でピザ焼き体験をすることもできる。


いこいの森キャンプ場

住所:山形県寒河江市大字谷沢字平野山1563

TEL:0237-87-5151(寒河江市建設管理課)

期間:3月~11月

料金:デイ:100円/張、宿泊:200円/張

寒河江市のいこいの森にある林間のキャンプ場だ。

研修室もある森のいえ、運動広場(5,700平方メートル)、19張できるテントベースが整備されている。

白水川ダム公園キャンプ場

住所:山形県東根市泉郷

期間:通年

料金:無料

御所山県立自然公園の黒伏山、白森山にその源を発している白水川のダム公園にあるキャンプ場だ。

炊事場、トイレが整備されており全て無料で利用をすることができる。

ふるさと森林公園

住所:山形県西置賜郡白鷹町大字十王5687-8

TEL:0238-85-1001(パレス松風)

期間:4月~11月

タイプ 料金
フリーサイト 500円/張
施設管理費 大人:300円、子供:150円

パレス松風と隣接している公園内のキャンプ場だ。

パレス松風にはゴルフ練習場、パークゴルフ、テニスコート、レストランのもりもりハウス、フィールドアスレチック、ローラーすべり台があり、本館では大浴場、サウナも整備されている。

白川ダム湖岸公園キャンプ場

住所:山形県西置賜郡飯豊町大字数馬218-1

TEL:0238-77-2124

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 30 1,540円/張
オートサイト 電源あり 15 2,570円/区画
オートサイト 電源なし 15 2,050円/区画
利用料 510円/人

白川ダムの湖畔に面したキャンプ場だ。
近くには源流の森があり、そこでは木工クラフトや陶芸など楽しむことができる。

炊事場、水洗トイレ、コインランドリー、展望風呂が整備されている。

白い森オートキャンプ場

住所:山形県西置賜郡小国町大字五味沢511-8

TEL:0238-67-2778

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
オートサイト 電源あり 27 5,400円/区画
オートサイト 電源なし 53 4,320円/区画

朝日連峰の緑と荒川の清流にあるオートキャンプ場だ。

施設内にはシャワーやトイレが完備されており、隣接するりふれの内風呂も割引価格で利用をすることができる。

荒川では水遊びや釣り、親水池でのカヌーや、キャンプ場周辺のサイクリングなども楽しむことができる施設だ。

少年自然の家 荒沼キャンプ場

住所:山形県東村山郡山辺町大字畑谷字板橋3725

TEL:023-643-8633(野外活動センター)

期間:通年

東村山郡にある豊かな自然環境の中で集団宿泊生活及び野外活動等を行いながら、心身ともに健全な青少年を育成することを目的としたキャンプ場だ。

荒沼湖畔の高台にあり常設テント40張りが整備されている。

県民の森野営場

住所:山形県東村山郡山辺町畑谷1933-42

TEL:023-666-2116県民の森 森林学習展示館

期間:7月~9月

料金:無料

東村山郡にある県民の健康の増進や休養に役立てるとともに、自然を愛する心を育むために設立された県民の森にあるキャンプ場だ。
施設内には森林学習展示館、自然の材料をつかった木工クラフト教室の森の工房、アスレチック施設のフォレストアドベンチャーが整備されている。

大沼キャンプ場

住所:山形県西村山郡西川町沼山

TEL:0237-74-4119(月山朝日観光協会)

期間:7月~10月

料金:無料

西川町にある長沼・大沼森林公園内の林間のキャンプ場だ。

設備は最小限のため準備をしっかりして行きたい施設だ。

月山・弓張平オートキャンプ場

住所:山形県西村山郡西川町志津172-1

TEL:0237-75-2003

期間:6月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 67 デイ:1,500円/区画、宿泊:宿泊:3,000円/区画
オートサイト 電源あり 50 デイ:2,000円/区画、宿泊:4,000円/区画

+電源使用料:1,000円/泊

コテージ 5 デイ:5,000円/棟、宿泊:10,000円/棟
入場料 小中高:250円、大人:500円

志津野営場 区画サイト 19 1,000円/区画
志津野営場 フリーサイト 17 500円/張

出羽三山の一つで春山スキーで有名な月山のふもとにある弓張平公園内のキャンプ場だ。

公園内にはオートキャンプ場、志津野営場でキャンプを楽しむことができる。

その他にパークプラザ(体育館)、野外運動施設、自然体験区や遊具を備えた植物園区などが整備されている。


おらだの川公園 キャンプ場

住所:山形県最上郡最上町大字大堀

TEL:0233-44-2822(おらだずの宿「りんどう」)

期間:5月~11月

料金:無料

最上町のおらだの川公園にある無料のキャンプ場だ。

炊事場、トイレ、広場が整備されており、40張りを無料で利用できる施設だ。

前森高原オートキャンプ場

住所:山形県最上郡最上町大字向町2135

TEL:0120-443-522

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 20 2,000円/サイト
オートサイト 電源あり 17 2,570円/区画
トレーラーサイト 電源あり 8 3,600円/区画
バイクサイト 1,030円/区画
トレーラーハウス 2 平日:7,500円/台、土日祝日:11,880円/台
バンガロー 5 4,500円/棟
12人用 コテージ 4 平日:12,300円/棟+5人以上追加2,500円/人

土日祝日:16,400円/棟+5人以上追加3,000円/人

ハイシーズン:20,670円/棟+5人以上追加4,600円

12人用 キャビン 4 平日:10,200円/棟+5人以上追加2,000円/人

土日祝日、ハイシーズン:14,400円/棟+5人以上追加3,000円/人

5人用 グランピング 1 4人迄:21,600円/棟+5人目:5,000円
入場料 4歳以上:200円/人

最上町にある高原内のキャンプ場だ。

場内には乗馬体験や羊、ヤギ、鹿に餌をあげたりすることができる。

手作りハムやウインナーを食べたりビアハウスやそば楽しめる。

アイスづくりや陶芸もでき、またキャンプ場では様々なレンタル用品も充実しているため初心者でも十分楽しめる施設だ。

鮭川村エコパーク栗の木オートキャンプ場

住所:山形県最上郡鮭川村川口木の子の森

TEL:0233-55-4455

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
タイプ 棟数 料金
フリーサイト 50 デイ:500円/張、宿泊:1,500円/張
ウッドデッキサイト 5 デイ:1,500円/区画、宿泊:3,000円/区画
オートサイト 電源使用 22 デイ:3,000円/区画、宿泊:6,000円/区画
オートサイト 電源未使用 デイ:2,400円/区画、宿泊:4,800円/区画
8人用 コテージ 7棟 6名迄 デイ:9,050円/棟、宿泊:15,050円/棟

+7名以上 追加1,150円/人

施設管理料 小学生以上 150円/人

鮎川村にある総面積30ヘクタール森林公園内にあるキャンプ場だ。

コテージ、オートキャンプ場、フリーサイトの宿泊施設や研修施設も完備され、カフェや特産物販売も行っている。

バームクーヘン焼き、石窯ピザ焼き、流しそうめん、木工・木の実クラフト、ツル(藤)細工、シュリングシートキーホルダー、園内トレッキング、リース・正月飾りづくり、スノーシュートレッキング、イグルーづくりなどが体験できる。

グリーンバレー神室キャンプ場

住所:山形県最上郡鮭川村川口木の子の森

TEL:0233-52-2240(管理センター)

期間:5月~10月

料金:デイ:200円/人、宿泊:400円/人 ※2日目からは200円/人

金山町の森にある複合施設にあるキャンプ場だ。

テニスコートやターゲットバードゴルフ・グラウンドゴルフ、神室スキー場ゲレンデを利用した夏ソリ、金山杉をふんだんに使った天然温泉「ホットハウスカムロ」、レストランパルが隣接している。

西浜コテージ村・キャンプ村

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦西浜2-62

TEL:0234-77-3600

期間:通年

タイプ サイト数 料金
フリーサイト <デイ>大人:200円、小人:100円

<宿泊>大人:600円、小人:300円

4人用 コテージ 3 <デイ>夏季:6,000円/棟、冬季:5,000円/棟

<宿泊>夏季:12,000円/棟、冬季:11,000円/棟

6人用 コテージ 3 <デイ>夏季:6,000円/棟、冬季:5,000円/棟

<宿泊>夏季:17,000円/棟、冬季:16,000円/棟

遊佐町にある美しい松林に囲まれた、海も山も満喫できるキャンプ場だ。

コテージの裏には雄大な日本海が広がっており、夏には海水浴や釣りも楽しめる。

トイレ、シャワー、コインランドリーも整備されている。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする