大阪にあるコテージ、ロッジ、バンガローがあるキャンプ場 8施設

大阪にある民間、公営のキャンプ場でテントを張らずに宿泊ができるコテージ、ロッジ、バンガロー、キャビンなどがある施設の紹介だ。

コテージ、ロッジ、バンガロー、キャビンなどがあるキャンプ場一覧

施設名 市町村 棟数 料金 風呂/シャワー
森とリルのBBQフィールド  ホテル・ロッジ舞洲 大阪市 14棟 3,000円~/人 風呂
自由の森なるかわ 東大阪市 4棟 4,800円/棟 シャワー
摂津峡青少年キャンプ場 高槻市 10棟 市内:2,000円、市外:1,000円
キャンピィだいとう 大東市 5棟 市民 大人:300円、中学生以下:200円

市外 大人:600円、中学生以下:400円

シャワー
関西サイクルスポーツセンターキャンプ場 河内長野市 22棟 16,000~円/棟+利用料 中学生以上1,000円、小学生:500円 シャワー
能勢温泉キャンプ場 豊能郡能勢町 12棟 5,000円/棟、7,000円/棟+利用料 大人:800円、小人(6~12歳):600円、幼児(1~5歳):300円 温泉
大阪府民の森 金剛山キャンプ場 南河内郡千早赤阪村 2棟 7,000円/棟
ワールドヴィレッジ 南河内郡河南町 20棟 1泊2食 大人:9,900~ 風呂



森とリルのBBQフィールド ホテル・ロッジ舞洲

住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-3-75

電話:06-6460-6688

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲にあるバーベキュー場、グランピング施設だ。

バーベキュー場では牛肉、海鮮、野菜などが用意されており、飲み放題も用意されているので安心だ。

その他にもログハウスでのご宿泊、レストラン、ウェディングから企業研修、教育旅行など多彩な要望に応えることができる施設だ。

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲 空き状況、予約サイト(楽天トラベル)

東大阪市立野外活動センター 自由の森なるかわ

住所:大阪府東大阪市六万寺町1-1668

TEL:072-986-1551

期間:通年

タイプ サイト数 料金
9人用 ドームテント 15 3,200円/張
10人用 家型テント 5 4,000円/張
12人用バンガロー 和洋室 1 9,600円/棟
6人用バンガロー 洋室 1 4,800円/棟
6人用バンガロー 和室 1 4,800円/棟
6人用バンガロー 洋室バリアフリー 1 4,800円/棟

生駒山なるかわ園地内にあり、敷地面積4ヘクタールほどの林間のキャンプ場だ。
常設テントでの宿泊や、キャンプやバンガロー(コテージ風)で楽しむことができる。

施設内にはアスレチック施設や管理棟などもあり大人数で楽しむことが出来る。

 摂津峡青少年キャンプ場

住所:大阪府高槻市原1

TEL:072-699-0005

期間:通年

タイプ サイト数 料金
6人用 常設テント 22 市内:無料、市外:1,000円
持ち込みテント 15 市内:無料、市外:1,000円
6人用 ロッジ 10 市内:2,000円、市外:1,000円

摂津峡公園内に位置する自然豊かな林間のキャンプ場だ。

施設内にはキャンプライヤー場(80名用、10名用)、研修棟、野外ステージなどがあり大人数で楽しむことができる。

キャンピィだいとう

住所:大阪府大東市龍間1846

TEL:072-874-5165

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 15 市民 大人:200円、中学生以下:100円

市外 大人:400円、中学生以下:200円

ロッジ 5 市民 大人:300円、中学生以下:200円

市外 大人:600円、中学生以下:400円

大東市にある緑豊かなキャンプ場だ。

場内にはアスレチック施設、ファイヤーサークル、グランド、工作ができるクラフトハウス、冒険教育用のプロジェクトアドベンチャー(PA)の施設などがあり、様々な楽しみ方ができる。

関西サイクルスポーツセンターキャンプ場 

住所:大阪府河内長野市天野町1304

TEL:0721-54-3101

期間:通年

コテージ バンガロー ジャンボハウス
定員 8名様 6名様 70名様
棟数 9棟 12棟 1棟
基本料金 平日 20,000円 16,000円 60,000円
日祝前日 23,000円 18,000円 75,000円
ハイシーズン 25,000円 20,000円 80,000円
利用料金 おとな(中学生〜) 1,000円
こども(3歳〜) 500円

70人が宿泊できるジャンボハウスはじめコテージ、バンガローが点在している施設だ。

バーベキュー場もあり、肉などの食材も持ち込みや注文をすることができるので、手ぶらで楽しめる。

サイクルスポーツセンターには様々なアトラクションやレストランもあるので、いろいろな楽しみ方ができる施設だ。

能勢温泉キャンプ場

住所:大阪府河内長野市天野町1304

TEL:0721-54-3101

タイプ 棟数 料金
4名用 ロッジ 12棟 4/1~10/30土日祝、及び 8/5~8/16:7,000円

4/1~10/30平日、及び11/1~3/31の土日祝:5,000円

ガゼボハウス付オートキャンプ 6区画 4/1~10/30土日祝、及び 8/5~8/16:8,000円

4/1~10/30平日、及び11/1~3/31の土日祝:5,000円

オートキャンプ場 6区画 4/1~10/30土日祝、及び 8/5~8/16:5,000円

4/1~10/30平日、及び11/1~3/31の土日祝:3,000円

テントハウスA 5区画 4/1~10/30土日祝、及び 8/5~8/16:10,000円

4/1~10/30平日、及び11/1~3/31の土日祝:5,000円

テントハウスB 10区画 4/1~10/30土日祝、及び 8/5~8/16:5,000円

4/1~10/30平日、及び11/1~3/31の土日祝:3,000円

入村料 大人:800円、小人(6~12歳):600円、幼児(1~5歳):300円

簡保のキャンプ場として親しまれてきた施設を地元民間企業が引き継いで「能勢温泉」と一緒に運営している施設だ。

キャンプ場から徒歩5分の所に能勢温泉があるので、温泉につかりながらゆっくりできる施設だ。

大阪府民の森 金剛山キャンプ場

住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1313−2

TEL:0721-74-0056

期間:通年

タイプ 棟数 料金
常設テント6人用(Bサイト) 16張 5,500/区画
持込用テントサイト(Aサイト:グラウンドタイプ) 15ヶ所 1,000/区画
持込用テントサイト(Cサイト:デッキタイプ) 7ヶ所 500/区画
バンガロー8人用 2棟 7,000円/棟

大阪で最も標高の高いキャンプ場でバーベキューやピザ窯を使った野外料理、1年を通じて持ち込みテントによる宿泊ができる。

夏期キャンプ期間は常設テントを利用して気軽にキャンプが体験できる。

ワールドヴィレッジ

住所:大阪府南河内郡河南町大字白木1456−2

TEL:0721-93-6655

期間:通年

カナディアンログハウス(定員7~9名)バス・トイレ付
アメリカンコテージ(定員10名)バス・トイレ付

1泊料金表(1泊2食付)
6名様以上 4~5名様 2~3名様
通常期
3/1~11/30
※8/1除く
平日 大 人
小 人
幼 児
¥11,000
¥7,700
¥5,500
¥11,600
¥8,200
¥5,900
¥12,700
¥9,000
¥6,400
休前日 大 人
小 人
幼 児
¥12,700
¥9,000
¥6,400
¥13,200
¥9,300
¥6,600
¥14,300
¥10,100
¥7,200
冬季期間
12/1~2/28
平日 大 人
小 人
幼 児
¥9,900
¥7,000
¥5,000
¥10,500
¥7,400
¥5,300
¥11,600
¥8,200
¥5,900
休前日 大 人
小 人
幼 児
¥11,600
¥8,200
¥5,900
¥12,100
¥8,500
¥6,100
¥13,200
¥9,300
¥6,600
特別期間 大 人
小 人
幼 児
¥14,300
¥10,100
¥7,200
¥14,900
¥10,500
¥7,500
¥16,000
¥11,300
¥8,100

その他に特別料金などが発生する。

ワールドヴィレッジは様々なタイプのコテージが並ぶアウトドア施設だ。

宿泊の特典として、「ワールド牧場」への入場料が無料となるので、チェックイン前、またはチェックアウト後にワールド牧場の動物たちと触れ合うことができる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする