滋賀県のキャンプ場(公共施設)有料8施設+無料1施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
休暇村近江八幡キャンプ場 近江八幡市 1,540円~+管理費 幼児以上410/人(40) 風呂
希望ヶ丘文化公園 蒲生郡 3歳~中学生:県内400円、県外:800円、高校生~25歳:県内460円、県外:920円、26歳以上~65歳まで県内660円、県外:1,320円(104) シャワー
滋賀県立びわ湖こどもの国キャンプ場 高島市 持ち込みテント日帰り:980円、宿泊:2,000円(50) シャワー

矢橋帰帆島公園

草津市 大人:350円~、子供:250円~  -

滝と渓流の高山キャンプ場

長浜市 4,100円/区画(15) 1,020円+施設管理料300円/人(13) シャワー
湖岸緑地 中主吉川地区 野洲市 無料  -
守山市 守山市民2,900円、市外:5,800円  -
大津市 生徒:210円~、一般:320円~(34)  -
椋川山の子学園 小学生以上 日帰り:200円/人、宿泊:300円/人   -



休暇村近江八幡キャンプ場

住所:滋賀県近江八幡市沖島町

TEL:0748-32-3138

期間:通年

タイプ サイト数 料金
デラックステント 11 6,170円+管理費 幼児以上410/人
ベンチ付テント 19 5,140円+管理費 幼児以上410/人
フリーサイト 10 1,540円+管理費 幼児以上410/人

琵琶湖の湖畔まで徒歩5分のをキャンプ場だ。

設備も充実しており、様々なレベルで楽しめる施設だ。

施設内には琵琶湖を望める天然温泉や露天風呂、サウナも有料で楽しむことができる。

希望ヶ丘文化公園

住所:滋賀県蒲生郡竜王町薬師1178

TEL:077-586-2111

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 104区画 3歳~中学生:県内430円、県外:860円、高校生~25歳:県内490円、県外:980円、26歳以上~65歳まで県内:710円、県外:1,420円
10人用 ロッジ 8棟 3歳~中学生:県内490円、県外:980円、高校生~25歳:県内:710円、県外:1,420円、26歳以上~65歳まで県内1,130円、県外:2,260円

東西約4km、南北約1km、面積416ヘクタールに及ぶ総合文化公園にあるキャンプ場だ。

公園内は文化ゾーン、野外活動ゾーン、スポーツゾーンの3つに分けられており、様々な楽しみ方をすることができる。

施設内のグランウンドではサッカー大会なども開催される。

滋賀県立びわ湖こどもの国

住所:滋賀県高島市安曇川町北船木2981

TEL:0740-34-1392

期間:通年

タイプ サイト数 料金
貸し出しテント 50 日帰り:1,820円、宿泊:3,640円
持ち込みテント 日帰り:980円、宿泊:2,000円

子ども、若者の健全な育成を目的としたキャンプ場となり、大人だけの宿泊はすることが出来ない施設だ。

児童福祉法第40条による児童厚生施設で、次世代を担う子どもたちに健全な遊びの提供と、子どもたちの健康を増進し情操を豊かにするための施設だ。

矢橋帰帆島公園

住所:滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108

TEL:077-567-1969

期間:3~11月

利用区分 県内 県外
日帰り
10:00〜15:30
大人(高校生等以上) 180円 270円
小人(小中学生) 130円 200円
日帰り延長
15:30〜16:45
大人(高校生等以上) 40円 60円
小人(小中学生) 30円 40円
宿泊
16:00〜翌日9:30
大人(高校生等以上) 350円 530円
小人(小中学生) 250円 380円

矢橋帰帆島(やばせきはんとう)の琵琶湖にある人工島にあるキャンプ場だ。

場内にはアスレチックやすべり台がある子供の広場、テニスコート、サッカーなどができるグラウンド、グラウンド・ゴルフコース、いろいろな形の自転車で走ることが出来るサイクリングコースがある。

滝と渓流の高山キャンプ場

住所:滋賀県長浜市高山町2324

TEL:0749-76-0076

期間:3~11月

タイプ 棟数 料金
テントサイト 13区画 1,200円+施設管理料300円/人
オートサイト 15区画 4,500円/区画
8人用 バンガロー 4棟 8名まで:24,000円、9名:25,600円、10名:27,200円
4人用 バンガロー 4棟 4名まで:12,000円、5名:13,600円

滋賀県第二の高峰・金糞岳のふもと、草野川の渓流そばの林間のキャンプ場だ。

川遊びや芝生広場、キャンプファイヤー、20名収容の体験交流センター(研修室)、木工作業所などの施設がある。

レンタルや売店も併設しており便利な施設だ。

湖岸緑地 中主吉川地区

住所:滋賀県野洲市吉川

TEL:077-584-5330

期間:通年

料金:無料

草津市から長浜市までの琵琶湖の湖岸沿いに点沿いする湖岸緑地にあるキャンプ場だ。

無料で利用できるのもうれしい。

みさき自然公園

住所:滋賀県守山市今浜町2870

TEL:077-585-4280

期間:4~10月

タイプ 守山市内 守山市外
デイ10:00~15:00 600円 1,200円
夜間15:00~22:00 2,900円 5,800円
宿泊 2,900円 5,800円

守山市の自然公園内にあるキャンプ場だ。

公園内には子供たちに役立つ自然体験教室もあり、自然と触れ合える。

比良元気村

住所:滋賀県大津市北小松1769-3

TEL:077-596-0710

期間:通年

区分 小学校就学前の幼児 小・中・高校生 一般
大津市内 無料 210円 320円
大津市以外 100円 320円 540円

大津市にの丘にあるキャンプ場だ。

天体観測や木工作、人工登はん壁、遊具、アスレチック等の設備がある。

50名が宿泊できる宿泊棟もあり、大人数にも対応できる施設だ。

椋川山の子学園

住所:滋賀県高島市今津町椋川514番地

TEL:0740-32-4457

期間:4月~11月

料金:小学生以上 日帰り:200円/人、宿泊:300円/人

高島市の山中につくられたキャンプ場だ。

場内には天文台もあり通常は200円/人の利用料が発生するが、キャンプ宿泊者は無料になる。キャンプ道具一式を借りることもできる施設だ。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする