山梨のキャンプ場(公共施設)有料8施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
村営山中湖キャンプ場 南都留郡 1,000円/サイト+宿泊費500円/人(100) シャワー
県民の森グリーンロッジ 南アルプス市 200円/人(20) シャワー
平野田休養村 上野原市 1,500円/サイト(10) シャワー
緑と太陽の丘キャンプ場 上野原市 3,150円/泊(130) シャワー

福士川渓谷青少年旅行村奥山キャンプ場

南巨摩郡 1,000円/サイト+入場料 4歳以上200円

南アルプス邑野鳥公園

南巨摩郡 大人 1,000円/泊

小中学生 300円/泊

風呂
愛宕山こどもの国 甲府市 宿泊料80円~360円/名
武田のもり保健休養林 甲府市 小中学生 50円/泊、高校生 100円/泊、大人 150円/泊(12) シャワー



村営山中湖キャンプ場

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

TEL:0555-62-0146

期間:5月~9月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 100 500円/サイト+利用料

1泊 500円、1日 500円

ロッジ 12人部屋

48人部屋

小・中学生 700円

高校生 800円

一般 1,000円

12人部屋貸切 8,400円

48人部屋貸切 33,600円

12人+48人部屋貸切 42,000円

標高約1000mの山中湖湖畔にあるキャンプ場だ。

キャンプ場内には炊事棟やファイヤーサークルもあり、団体利用にも対応できる。

期間中は子供たちが喜ぶイベントも開催されており、また、レンタル用品もそろっているため安心な施設だ。

県民の森グリーンロッジ

住所:山梨県南アルプス市上市之瀬1760

TEL:055-283-8700

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 20 小学生以上 200円
研修室 2室 150名 300円~

南アルプス市の自然の中にある林間のキャンプ場だ。

広い研修室もあるため、団体の合宿やセミナーにも利用可能だ。

テントセットやバーベキューの食材も用意されているので便利な施設だ。

平野田休養村

住所:山梨県上野原市西原729

TEL:0554-68-2931

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 10 1,500円/持ち込み

2,000円/貸しテント

30人用 バンガロー 1棟 25,000円
18人用 バンガロー 2棟 15,000円
5人用 バンガロー(新) 3棟 5,000円
5人用 バンガロー(新) 5棟 4,000円
入場料 3歳以上 300円/泊

鶴川渓谷内にある林間のキャンプ場だ。

キャンプ場内には鶴川が流れており、川遊びや渓流釣りを楽しむことが出来る。

竿も借りることができるので手ぶらで釣りを楽しむことが可能だ。

緑と太陽の丘キャンプ場

住所:山梨県上野原市秋山5030番地

TEL:0554-56-2869

期間:3月~11月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 130 3,150円/サイト
バンガロー 22棟 6,720円/棟
30名超 大型宿泊施設 1棟 520円/人

秋山川沿いにある山野の中のキャンプ場だ。

テニスコートもあり合宿にも利用できるだろう。

多目的広場、吊り橋、最新のピザ釜、キャンプファイヤーもあり多目的に利用ができる。

福士川渓谷青少年旅行村奥山キャンプ場

住所:山梨県南巨摩郡南部町福士26842

TEL:0556-66-3366

期間:4月~11月

料金:1,000円/サイト+入場料 4歳以上200円

南部町福士にある林間のサイトだ。

福士川も流れており、水遊びもできる。
近くには奥山温泉があり、キャンプ場宿泊者は割安に資料ができる。

南アルプス邑野鳥公園

住所:山梨県南巨摩郡早川町黒桂745

TEL:0556-48-2288

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 大人 1,000円/泊

小中学生 300円/泊

5名用 キャビン 4棟 大人 3,360円~/泊

小学生1,760円/泊

4名用 コテージ 1棟 大人 3,150円~/泊

小学生1,760円/泊

5名用 コテージ 5棟 大人 3,150円~/泊

小学生1,760円/泊

5名用 コテージ 1棟 大人 3,150円~/泊

小学生1,760円/泊

人と野生動物のつながりをテーマとした公園で、場内には旧早川北中学校の木造校舎を活用した保養・研修施設の「ヘルシー美里本館」、硫黄が香る弱アルカリ性の温泉「光源の里温泉」、食堂、研修室、体育館、テニスコートもある施設だ。

ナイトハイクやネイチャーガイドなども用意されており、自然を学べる施設だ。

愛宕山こどもの国

住所:山梨県甲府市愛宕町358-1

TEL:055-253-5933

期間:通年

県内に所在する幼稚園・保育所・小学校・中学校及びこれらに類する施設並びに青少年育成団体が行う行事で利用する場合 3歳以上 80円
県内に住所を有する3歳以上の幼児・小学生・中学生及び高校生が利用する場合(Ⅰに掲げる場合を除く) 3歳以上 160円
上記以外 3歳以上 320円

大笠山南斜面の林間にあるキャンプ場だ。

キャンプファイヤーや様々なレンタル用品も準備されている。

子供の成長を目的としたキャンプ場なため、とってもお得な料金で楽しめるのが魅力だ。

武田のもり保健休養林

住所:山梨県甲府市山宮町片山3371番地

TEL:055-251-8551

期間:4月~11月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 12 小中学生 50円/泊

高校生 100円/泊

大人 150円/泊

5人用 キャビン 2棟 小中学生 100円/泊

高校生 210円/泊

大人 430「/泊

10人用 キャビン 1棟 小中学生 620円/泊

高校生 750円/泊

大人 870/泊

デイキャンプ 5 屋根なし 1,000円/サイト

屋根あり 2,000円/サイト

甲府市街地から近く、2,500ヘクタールの森林地域にある林間のキャンプ場だ。

武田の杜のサービスセンターでは工作や自然探索など様々イベントを開催している。

宿泊キャンプ、屋根付きのデイキャンプサイトもあり、様々な楽しみ方ができる施設だ。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする