長崎県のキャンプ場(公共施設)有料17施設+無料5施設

家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。

格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。

尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、気になる施設のホームページなどで最新情報を確認して利用をすることをお願いしたい。

おすすめや穴場、無料の公共施設のキャンプ場

施設名 市町村 オートサイト(サイト数) フリーサイト(サイト数) 風呂/シャワー
ながさき県民の森 長崎市 3,080円/区画(27) 2,050円/張(25) シャワー
高島ふれあいキャンプ場 長崎市 510円~+管理費:小中学生:50円、高校生以上:100円 シャワー
川原大池公園キャンプ場 長崎市 無料(8)  ー
琴海赤水公園 キャンプ場 長崎市 無料(10) シャワー
玖島崎キャンプ場 大村市 無料  ー
野岳湖キャンプ場 大村市 5人用以下:400円/張、6人用以上:600円/張、10人用以上:1,000円 シャワー
休暇村雲仙 雲仙市 1,030円(40)~/区画+管理費410円/人 風呂
白雲の池キャンプ場 雲仙市 600円~/泊 +管理費:小中学生:50円、高校生以上:100円  ー
田代原キャンプ場 雲仙市 1,000円/張+利用料 小中学生 100円/人、高校生以上 300円/人  ー
国崎公園キャンプ場 雲仙市 無料(20)  ー
松浦市福島オートキャンプ場 松浦市 4,500円/区画(18) シャワー
白浜キャンプ場 松浦市 4,110円/区画(25) 1,130円/張(10) シャワー
元キャンプ場 平戸市 3,240円/区画(4) シャワー
鮎もどし自然公園 対馬市 1,500円/張  ー
青潮の里キャンプ場 対馬市 1,500円/張(20) シャワー
神話の里自然公園 対馬市 2,000円/区画(8) 1,500円/張(8) シャワー
三宇田キャンプ場 対馬市 1,500円/張(15)  ー
あそうベイパークキャンプ場 対馬市 2,000円/区画(12) 1,000円/張(10) シャワー
御崎野営場 平戸市 540円/張+入場料 小人:100円、大人:210円 シャワー
中瀬草原キャンプ場 平戸市 無料  ー
南島原市 2,000円/区画(8)+利用料 小中学生:250円、大人:500円 シャワー
崎野自然公園
西彼杵郡 1,570円/張 シャワー



ながさき県民の森

住所:長崎県長崎市神浦北大中尾町693-2

TEL:0959-24-1660

期間:通年

タイプ サイト数 料金
常設テント 25 2,050円/張
オートサイト 27 3,080円/区画
常設オートテント 15 4,620円/区画
5名用 バンガロー 車可 2 8,740円/棟
8名用 バンガロー 車可 6 5名迄 11,310円/棟、追加1名毎1,020円
5名用 バンガロー 車不可 3 6,680円/棟
8名用 バンガロー 車不可 7 5名迄 8,740円/棟、追加1名毎1,020円

青少年キャンプ場

タイプ サイト数 料金
常設テント 25 1,540円/張
5名用 バンガロー 4 2,570円/棟

長崎市にある県民の森のなかのキャンプ場だ。

公園内には研修室、浴室、食堂などがある交流館、大型木造展示館、アスレチック施設、口径20cmの屈折式天体望遠鏡がある天体観測施設などがある。

レンタル用品も充実しており、バンガローなども多く安心な施設だ。

高島ふれあいキャンプ場

住所:長崎県長崎市高島町2709-5

TEL:095-896-3511

期間:7月~8月は毎日、9月~10月は土日、祝祭日

タイプ サイト数 料金
台座式テント 1,542円/泊
組立式テント 514円/泊
管理費 小中学生:50円、高校生以上:100円

人工海水浴場が目の前にあるキャンプ場だ。

常設テントやバーベキュー用品などもレンタルすることができる。

川原大池公園キャンプ場

住所:長崎県長崎市宮崎町969-1

TEL:095-829-1171 (長崎市みどりの課)

期間:通年

料金:無料

川原大池は周囲約2キロメートル天然の湖沼にある公園内のキャンプ場だ。

この湖ではブラックバスやフナなどの釣りも楽しめ、無料でキャンプを楽しむことができる。

琴海赤水公園 キャンプ場

住所:長崎県長崎市琴海戸根原町2212-1

TEL:095-814-3410(長崎市みどりの課)

期間:通年

料金:無料

大村湾を眼下に望む場所にある10区画のオートキャンプ場だ。

広々とした芝生広場や展望台、ふれあい農園など自然の中で楽しく過ごせる施設だ。

玖島崎キャンプ場

住所:長崎県大村市玖島1丁目1番地1

TEL:0957-53-4111(都市整備部 河川公園課 公園緑地グループ)

期間:通年

料金:無料

屋根つきの釜戸が2か所あり、トイレなど必要最低限な施設なため、準備をしっかししていきたい施設だ。

野岳湖キャンプ場

住所:長崎県大村市東野岳町1097-1

TEL:0957-55-8254

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 5人用以下:400円/張、6人用以上:600円/張、10人用以上:1,000円
10名用 バンガロー 5 デイ:2,000円、宿泊:4,000円

長崎県大村市の野岳湖に隣接する県立自然公園区域内のキャンプ場だ。

場内は非常に広く、サイクリングロード、水辺の広場、トリム広場、ロザ・モタ広場などが整備されている。

休暇村雲仙

住所:長崎県雲仙市小浜町山畑3953

TEL:0957-74-9131

期間:通年

タイプ サイト数 料金
フリーテント 40 1,030円/区画
高床式常設テント 11 5,140円/区間
ドーム型テント&タープ付 5 6,500円/区間
管理費 410円/人

休暇村にあるキャンプ場だ。

休暇村内にはホテル、大浴場、レストラン、夏にはプールも開設される。

キャンプ場では食材も注文をすることが出来、売店もあるため何かと便利な施設だ。

白雲の池キャンプ場

住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320

TEL:0957-73-2543

期間:4月~8月

タイプ 料金
持ち込みテント 2人用以上 2,000円/泊
持ち込みテント 1人用 600円/泊
管理費 小中学生:200円、高校生以上400円

雲仙国立公園 白雲の池そばにあるキャンプ場だ。

白雲の池では貸しボートもあり、また場内にはキャンプファイヤーの施設もある。

田代原キャンプ場

住所:長崎県雲仙市国見町土黒庚2323−99

TEL:0957-78-2331

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 15 デイ:500円/張、宿泊:1,000円/張
利用料 デイ:高校生以上 100円/人

宿泊:小中学生 100円/人、高校生以上 300円/人

雲仙岳北部に広がる九千部岳と吾妻岳に囲まれた千々石断層上の盆地の田代原高原にあるキャンプ場だ。

場内には田代原トレイルセンターを併設し、レンタル用品も充実している施設だ。

国崎公園キャンプ場

住所:長崎県雲仙市南串山町丙1

TEL:0957-88-3111

期間:通年

料金:無料

県立公園にも指定されている国崎半島にあるキャンプ場だ。

亜熱帯植物が群生するこの公園で磯釣りなどのレジャーを楽しむことができる。



松浦市福島オートキャンプ場

住所:長崎県松浦市福島町塩浜免82-1

TEL:0955-47-4084(松浦市シルバー人材センター)

期間:4月~10月

料金:宿泊:4,500円/区画、デイ:2,000円/区画

松浦市にある18区画あるキャンプ場だ。

炊事施設、シャワー施設、トイレが備わっており、区画内にはAC電源も整備されているので便利な施設だ。

白浜キャンプ場

住所:長崎県松浦市福島町塩浜免82-1

TEL:0956-28-6006

期間:4月~10月

タイプ サイト数 料金
フリーサイト 10 1,130円/張
オートサイト 25 デイ:2,470円、宿泊:4,110円
常設テント 4人用 デイ:2,470円、宿泊:4,220円
常設テント 6人用 デイ:3,190円、宿泊:5,450円
バーベキュー棟 2,090円/棟
入場料 3才~小学生:100円、中学生以上:210円

白浜海水浴場に隣接するキャンプ場だ。

レンタル用品も準備されており、夏は海水浴を楽しむことが出来る。

半元キャンプ場

住所:長崎県平戸市古江町1216-2

TEL:0950-24-2842(半元キャンプ場管理棟) ※7月~8月

0950-22-4111(平戸市役所観光課) ※6月

期間:7月~8月

タイプ サイト数 料金
オートサイト 4 3,240円/区画
5人用 バンガロー 5 4,320円/棟
6人用 バンガロー 5 6,480/棟
入場料 15歳未満:100円、大人:210円

海と山の両方の自然を満喫できるキャンプ場だ。
共同炊事場、シャワー室(温水・冷水)、トイレ、管理棟が整備されており、夏だけ利用できる施設だ。

鮎もどし自然公園

住所:長崎県対馬市厳原町豆酘字西龍良1249-56

TEL:0920-57-1283

期間:7月~8月

タイプ サイト数 料金
持ち込みテント 1,500円/張
常設テント 10人用 5 6,000円/張
常設テント 6人用 10 3,600円/張
特別保護区に指定されている国定公園内にある林間のキャンプ場だ。
その盆地内を西に向かって流れる清流「瀬川」は、川全体が天然の花崗岩で覆われている観光名所で川遊びをすることができる。

青潮の里キャンプ場

住所:長崎県対馬市厳原町尾浦24

TEL:0920-53-6111 (対馬市厳原支所)

期間:7月~9月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 20 1,500円/張
常設テント 2 3,000円/張
6人用 バンガロー 3 7,000円/戸
5人用 ログキャビン 4 6,000円/棟
厳原町南東部、尾浦地区にある海水浴場に併設されているキャンプ場だ。
運動広場、炊事棟などがあり様々な楽しみ方ができる施設だ。

神話の里自然公園

住所:長崎県対馬市豊玉町仁位51-1

TEL:0920-58-1111 (対馬市 中対馬振興部 地域振興課)

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 8 1,500円/張
オートサイト 8 2,000円/区画
高規格テント 2 5,000円/張
2人用 コテージ 1 3,000円/棟

烏帽子岳の中腹に広がる自然公園内にあるキャンプ場だ。

場内には管理棟、ふれあい交流の棟、日本庭園、コンビネーション遊具、シーカヤック体験施設などがあり、子供から大人まで楽しめる施設だ。

三宇田キャンプ場

住所:長崎県対馬市上対馬町西泊1210

TEL:0920-86-3111(対馬市 上対馬振興部 地域振興課)

期間:5月~10月

タイプ サイト数 料金
テントサイト 15 1,500円/張
常設テント 18 2,000円/区画

三宇田浜の突き出した岬の上にあるキャンプ場だ。

眼下に広がる青い海では海水浴も楽しめ、海辺でのアウトドア楽しめる施設だ。

あそうベイパークキャンプ場

住所:長崎県対馬市美津島町大山584-1

TEL:0920-54-4994

期間:通年

タイプ サイト数 料金
テントサイト 10 1,000円/張
オートキャンプ 12 2,000円/区画

浅茅湾に面した広大な敷地総合公園内にあるキャンプ場だ。

管理棟にはトイレ、温水シャワーがあり、対州馬と触れ合える牧場、アスレチック、カヌーボート、遊歩道などレジャー施設が充実している。

御崎野営場

住所:長崎県平戸市生月町御崎字御崎

TEL:0950-53-2111(生月支所地域振興課)

期間:4月~10月

料金:540円/張+入場料 小人:100円、大人:210円

平戸市の岬にある絶景のキャンプ場だ。

場内にはトイレ、炊事場、冷水のシャワーがあるので最低限の設備は整っている。

中瀬草原キャンプ場

住所:長崎県平戸市田平町大久保免1111-2

TEL:0950-57-1111 (平戸市役所田平支所)

期間:通年

料金:無料

玄界灘を一望に見渡すことができる大草原にあるキャンプ場だ。

炊事棟、トイレなど最低限の施設のためしっかり準備をしていきたい施設だ。

かづさオートキャンプ場

住所:長崎県南島原市加津佐町乙430

TEL:平日:0957-73-6632(南島原市商工観光課)、休日(土日):0957-87-5016(管理人)

期間:4月~9月

料金:2,000円/区画+利用料 小中学生:250円、大人:500円

海辺に面した8区画あるオートサイトのみのキャンプ場だ。

1年を通して魚釣りを楽しむことができ、7~8月には近くの海水浴場で海水浴を楽しむことができる。

崎野自然公園

住所:長崎県西彼杵郡時津町西時津郷1379−1

TEL:095-882-6303

期間:通年

宿泊施設 利用料金 ※3 利用料金
コテージ4人用(3棟)1室 15,400円(1~4人宿泊)
16,500円(5人宿泊)
17,600円(6人宿泊)
バンガロー10人用(A~E)1室 6,600円 9,950円
バンガロー15人用(F・G)1室 9,950円 14,870円
テントサイト5人用(1~5)1張 1,040円 1,570円
常設テント8人用(10~12)1張 1,670円 2,510円
常設テント5人用(13~17)1張 1,040円 1,570円

※3:時津町、長与町に在住または時津町に勤務している人が利用者総数の半分以上の場合

西彼・時津町の崎野半島にある崎野自然公園は1994年に開園した自然体験型の施設だ。

およそ11ヘクタールの敷地にキャンプ場や草スキー場の他、木製遊具やターザン、アスレチックなどが整備されている。

キャンプを安く手軽に楽しむ方法

キャンプを始めたい人は何から揃えたらよいのかわからない人も多いだろう。

キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。

テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」

全国900カ所以上のコテージ、ログハウスのサイト、全国800カ所以上の公共キャンプ場のサイト、最後に全国250カ所以上のグランピング、バーベキュー場については以下のリンクから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする